熊本のギター教室 みよしクラシックギター教室


熊本県 熊本市 北区 植木町 一木 556-35 

みよしクラシックギター教室(九州ギター音楽協会公認) にてギターのレッスンを行っています。

 

優しく丁寧に、的確に

 

それぞれのレベルに合わせて指導させていただきますので、無理なく確実に上達。

対面レッスンに加え、動画によるサポートも行っています。

 

お子様からご年配、楽譜の読めない初心者からコンクールを目指す上級者まで、ジャンルを問わず幅広く対応いたします。

 


【新着情報/BLOG】

●2020/10/10  [つけ爪のいろいろ~こだわり編~]

●2020/9/23 [つけ爪のいろいろ]

●2020/9/18 [第11回ギター大好き展]

●2020/9/15   [ギター大好き展リハーサル]

●2020/9/13 [発表会 in 福岡市美術館ミュージアムホール]

●2020/9/11 [弦の交換方法]

●2020/9/10 [九州ギター音楽協会/公認教室]

●2020/9/9  [弦の交換について]

●2020/9/9 ブログを開設しました

 

 

 

 

 



教室の特徴


マンツーマンレッスン


完全個人レッスンの風景

完全個人レッスンですので伸び伸びと、ご自身のペースで受講してしただく事ができます。

レッスンを担当する講師は、国内のギターコンクールにおいて数々の実績を残し、現在は国内外各地での演奏および教授活動を積極的に行う現役のギタリストです。

教授歴20年の豊富な知識と技術を持って「楽しく、正しく」指導させていただきます。九州ギター音楽協会公認

講師のプロフィールはこちら


レッスン用ギター/備品完備


レッスン用ギター

レッスンにお越しの際は教室に備え付けのクラシックギター、足台、譜面台などを自由に使用していただけます。

学校帰りや仕事帰りなど、その時のご都合に合わせてご利用ください。(無料)

また、その際に使用していただくクラシックギター、足台、譜面台は、感染症対策の一環としてレッスン毎にアルコールによる除菌を行い、使用する弦も常時新しいものを使用いたしております。


オンラインレッスンに対応


オンラインレッスンのイメージ

SkypeやLINEなどを使用した「オンラインレッスン」にも対応しています。

携帯電話(スマホ)やタブレット、パソコン(カメラ付き)などをお持ちであれば、ご自宅に居ながらギター教室に通う事ができます。

事前にお知らせいただく事で、ご都合の良い時間帯をお選びいただけます。

設定などの手順につきましてはお問い合わせください。

 



レッスンのご予約


レッスンスケジュールはこちらからご確認いただけます

当ギター教室は基本的に木曜日および金曜日に開講しています。

予約制となっておりますので教室に備え付けのスケジュール表にてご予約いただくか、直接講師と打ち合わせの上、次回のレッスン日を御予約ください。

当月および、来月の開講日はこちらからご覧いただけます。

他の曜日にレッスン受講をご希望の方は、ご相談ください。

 


コースについて


レッスンのコースと料金について

■月2回コース/7,500円

■月3回コース/9,500円

入会金/5,000円

※初回のみ

 

※1回のレッスンはおよそ45~50分を予定しておりますが、その日の進行により長くなる場合がございます。

※短くなることはありません。


生徒さんの声


生徒さんの声をいくつかご紹介いたします

「みよしクラシックギター教室」ってどんな教室?

 

 

当ギター教室に現在通われる生徒さんより

「みよしクラシックギター教室に通ってみた感想」

を頂戴いたしましたのでいくつかご紹介いたします。

こちらからご覧いただけます。



ギターの貸し出し


貸し出し用のギター

 ギターをお持ちでない方も大丈夫。

「どんなギターを買ったらよいかわからない」や「とにかくやってみたい!」という方のためにクラシックギターの無料貸し出しを行っていますので、すぐに始められます。※最大3ヵ月まで

古くて使えるかどうかわからない。といったギターをお持ちの方は、ぜひ一度教室へお持ちください。


レッスンで使用する教本について


レッスンで主に使用するテキスト(教本)のご紹介

わかりやすくて無理のない教本を。

クラシックギターの教本は数多く出版されています。どの教本も素晴らしいのですが、初めてギターを勉強される方には「スタチャックギター教本」、「こどもギターきょうしつ」のいずれかをお勧めしています。どちらの教本もわかりやすく書かれており、ギターの奏法や機能を学ぶのに最適です。


駐輪・駐車スペース


駐輪・駐車場をご利用いただけます。

停めやすくて便利の良い駐車場が隣接。

他にも屋根のある車庫にお停めいただくこともできますので教室にお越しの際はご自由にお使いください。

 

自転車やバイクなどの駐輪スペースは敷地内にございます。



クラシックギターってどんな器?
左からクラシックギター、フォークギター、エレキギター

ターにはいくつかの種類があります。クラシックギターをはじめとするフォークギターやエレキギター。これらのギターは共通して、どのギターも弦が6本であること、指板(左手でおさえる所)にはフレットという金属が打たれている楽器であること等があげられます。ギターは機能性に優れた楽器の一つで、このフレットがあるおかげで、指先で弦を押さえさえすれば簡単に音程を変えて楽しむことが出来るのです。またよく耳にする「アコギ」という名称はアコースティックギターの略で電気を使用しないという意味を持っています。言ってみればクラシックギターもまた「アコギ」の類に属するといえるでしょう。では「クラシックギター」がいったいどのような特徴を持つ楽器なのか、簡単にご紹介いたします。

ナイロン弦がクラシックギターの特徴です

ラシックギターは、しばしば「ガットギター」や「スパニッシュギター」とも呼ばれます。鉄の弦を使用するエレキギターやフォークギターとは違い、柔らかい素材の弦(ガット、ナイロン、カーボンなど)をピックを使わずに指で演奏する事に特化した楽器です。その弾きやすさと美しい音色はさまざまな年代の音楽やジャンルの音楽を表現するのに適しており、独奏楽器として多くの人に親しまれています。指先で直接的に弦を弾(はじ)く事により非常に魅力的で豊かな繊細で美しい音色が生まれます。右手の各指を動かして弦を弾くといった演奏スタイルには長い歴史があり、有名な「アルハンブラの思い出」や「禁じられた遊び」といった名曲はそれらの指を使ってトレモロ奏法やアルペジオ奏法を用いて演奏することができます。

豊富なクラシックギターの楽譜

のフォークギターやエレキギターに比べて、ネックの長さはほんの少し短くフレットの数も若干少ない点や、弦が鉄弦ではなくナイロン弦なので扱いやすく演奏しやすいといった、とっても良い一面を持っています。
クラシック(古典)という名称がついているように、1800年中頃に開発され、現在に至るまでギター自体の姿をほとんど変えていない点をみてもクラシックギターは、数あるギターの中でも完成したギターといっても過言ではないように思えます。そしてこれまでに積み、重ねられた歴史が物語るクラシックギターの楽曲が豊富なことも魅力の一つです。みよしクラシックギター教室では数あるギターの中でもそんな「クラシックギター」にスポットを当てつつ、皆様の目標に到達出来るようサポートいたします。

 


生徒さんの
熊本市北区 70代男性

 通い出して2年目になります。ギターは習いに行く以前からやってましたが独学でやってきましたギター歴となると…恥ずかしくて言えまっせん!途中壁に打ち当たり何度も何度もチャレンジするんだけど失敗ばっかり。苦労する私を見かねた妻の一言が決め手になり、こちらで習う事となりました。あっさりとクリアする事ができました。なんでん習ってみるべきですね。優しく指導いただけるので毎日楽しく練習出来ています。これからも引き続きよろしくお願いします。

 

 

荒尾市 40代女性

 元々クラシックギターが好きで、いつか挑戦したいと思っていました。去年先生のコンサートを聴かせていただいたときに『私も弾いてみたい❗️』と思い、その後みよしクラシックギター教室に通い始めました。最近は少しだけ綺麗な音が出せるようになって参りましたのでとても嬉しいです。少しずつ音符にも慣れ、憧れの曲までもう少しです。頑張って練習に励みます🎵

 

 

益城町 50代男性
昔ギターを習っていましたが、仕事の関係でしばらくギターを弾いておりませんでした。またギターが弾きたくなり教室を探していた所、以前から存じ上げていたギタリストの三良先生の教室が熊本にある事がわかりすぐに通い出しました。基礎練習も沢山教わり、ブランクもあっという間に乗り越え、信じられない事に今ではあの有名なアルハンブラの思い出に挑戦しています。レッスンの最後にその日のレッスンの内容をまとめたメモを頂けるのですが、本当に重宝してます。先生の御人柄もとっても素敵です。