弦の交換方法

クラシックギターの弦の交換において最も難しいのがブリッジ部分に弦をとめる作業ですよね。

弦の結び目(交差点)が表側に来るのではなく、側面にもって来ることで弦をしっかりと装着することができます。

以下の動画をご参照ください。

続いて実際にギターに弦をつける様子をご覧ください。

いかがでしたか?

実際にはいろんな角度から見えたほうがわかりやすいと思いますが、ぜひトライしてみてくださいね!

 

ご質問などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。